『ラブ・アクチュアリー』クリスマス映画ならこれ!


VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 4.3/5 (10 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★★★★☆

ホリデーシーズンになると、毎年「クリスマスっていいよねえ」と思わせてくれる映画が何本も公開される。キリスト教徒ではないので、その本当の意味はよくわかっていないのだが、日本では宗教的な力よりもプレゼントがもらえる日という演出が強力な力を持っている。生まれてこのかた、12月24日の夜はなぜかプレゼントをもらえる(あげる)日として決められていた。理由はない。クリスマスだからである。それでいいのである。

ラブ・アクチュアリー

さて、このスペシャルな日を舞台にした大好きな映画が『ラブ・アクチュアリー』である。19人の男女がクリスマスを舞台にさまざさまな恋愛模様を繰り広げる、心温まるラブコメディ。このシーズンになると、なんだか見たくなてたまらなくなる。

クリスマスまで5週間に迫った英ロンドン。新曲でカムバックを狙う元ロックスター、就任早々秘書に恋をしたイケメン英国首相、もてない不細工な若者、売れない英国作家、結婚した友人の奥さんのことが好きだった青年——などなど、互いストーリーがクリスマスに向けて展開する。そして12月24日、それぞれ胸に抱いていた思いを打ち明ける。

主題は、身近の愛。周りにはたくさんの愛に溢れているが、意外に気付いていないかったり、億劫になっているものだ。しかし何かきっかけがあれば、行動に移せる。理由なんかいらない。そう、クリスマスなのだから。

今年もまもなくクリスマスがやってくる。プレゼントが何か、なんて野暮なことを考えるは二の次にして、この映画のようにピュアな心で楽しみたいところだ。

ラブ・アクチュアリーの監督・脚本
リチャード・カーティス
ラブ・アクチュアリーの出演
ヒュー・グラント
リーアム・ニーソン
エマ・トンプソン
アラン・リックマン
コリン・ファース
キーラ・ナイトレイ
ローラ・リニー
ローワン・アトキンソン

『ラブ・アクチュアリー』クリスマス映画ならこれ!, 4.3 out of 5 based on 10 ratings

タグ: ,

トラックバックURL(お気軽にどうぞ)