『ランボー 最後の戦場』スタローンで気合を入れろ!


VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 4.0/5 (2 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★★★☆☆

プアーです。最近夏バテ気味じゃないですか? 僕はそうです。夏バテで自堕落になってるときにこそ、シルベスター・スタローンで気合を入れろ! ということで、見てみましたよ。これ、『ランボー 最後の戦場』。

ランボー 最後の戦場


ご存知かと思いますが、内容はないですよ。第1作目以降、ランボーの戦う動機はドンドン希薄化してますが、本作ではその頂点に立つくらい本当に何もない。なんでドンパチするのか、サッパリ分かりません。前に見た『ドゥームズデイ』と同系譜のストーリー犠牲型タイプの映画ですね。

ただ、「ランボー=ドンパチ映画」というのは、見る人と撮る人のお約束事項のようなものなので、あまり問題ないといえば問題はありません。「じゃあ、ドンパチ映画としてはどうなんだよ」という問題が当然出てくるのですが、実はこの映画、アクションシーンの見せ方も演出的には極めて古臭くてオーソドックスなのですが、映画自体は非常に丁寧に作られて、いたずらに早回しや、カットバックでごまかしていない。映画酔いはしないし、古きアクション映画の持つ「ガツン」とした無骨でいて懐かしい感覚を味わえます。なんだか懐かしいなと思ったら、日曜洋画劇場とか、ゴールデン洋画劇場を見てたときと同じ感覚なんですよね。

あの頃僕は小学生とか中学生。なんだか時の移ろいを感じる瞬間です。

見終わった瞬間内容を忘れてしまう映画ですが、全部が全部メッセージというう映画は、それはそれできつい。こういう映画は間違いなくありです! だだ、1つだけ重大な問題があって、『ランボー 最後の戦場』最終作にもかかわらず、なんとランボーは1人じゃなくて複数で作戦活動を行うんですよ。そこはさすがにどうかなあって思うけど。

ランボー 最後の戦場の監督・脚本・出演
シルベスター・スタローン
ランボー 最後の戦場の出演
マシュー・マースデン
グレアム・マクタビッシュ
レイ・ガイエゴス
ティム・カン
ジェイク・ラ・ボッツ
ジュリー・ベンツ

『ランボー 最後の戦場』スタローンで気合を入れろ!, 4.0 out of 5 based on 2 ratings

タグ: ,

トラックバックURL(お気軽にどうぞ)