『鉄コン筋クリート』強烈なまでの個性


VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 4.0/5 (3 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★★★★☆

アニメ映画ってかなりレベルが高いんだ。映画『鉄コン筋クリート』はそんなふうに思わせてくれる作品だった。毛嫌いはやっぱりよくない。

鉄コン筋クリート

この映画の舞台は、昭和レトロな雰囲気がプンプンと漂う「宝町」。その猥雑な造形というか、ディテールにこだわった描き方が、すこぶる独特な世界観を作り上げているのだ。この世界観は、実写とかVFXなんかでは描けない、アニメならではのものだろう。クセが強いので、それが好き嫌いを分けるかもしれないが、それはそれだけ強烈な個性を持った世界をガッチリ描き切っているからと言って間違いない。この力量はすごい。圧巻だ。

鉄コン筋クリート

さて、ストーリーは暴力的で暗い。驚異的な暴力性を発揮する孤児の少年クロとシロと、宝町の再開発を目論むヤクザ連中の抗争が物語の中心なのだが、見ていてグッと身体が重くなる感じだ。それは、強烈に個性的な絵のタッチと、シロとクロのカラッとした無垢な凶暴さにあると思うが、後半に向かうにつれて観念的な側面が多くなり、さらに体力が奪われてくる。この観念性については、さまざまな見方ができるのだろうが、映画を見ただけでは判然としないので、そこはマンガも読んでから議論したほうがよさそうだ。

今回、個人的に収穫だったのは、アニメにも見るべき作品があるということを再発見できた点だと思う。いまさらそんなことを言うな、という声も多いだろうが、それだけ自分の視野が狭かったということ。今回無料配信でこの作品に出会えたのは大いに価値があった。

鉄コン筋クリートの監督
マイケル・アリアス
鉄コン筋クリートの脚本
アンソニー・ワイントラーブ
鉄コン筋クリートの原作
松本大洋
鉄コン筋クリートの声の出演
二宮和也
蒼井優
伊勢谷友介
宮藤官九郎
田中泯
納谷六朗

『鉄コン筋クリート』強烈なまでの個性, 4.0 out of 5 based on 3 ratings

タグ:

トラックバックURL(お気軽にどうぞ)