『プロメテウス』アイツは人類のルーツが生み出した生物兵器だった?!


VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 2.8/5 (8 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★★★☆☆

映画『ブレードランナー』『エイリアン』の監督リドリー・スコットが、最新作『プロメテウス』で「人類の起源」を解き明かすという。しかも、映像表現のテクノロジーが大きく進化した今、こういったサイエンスフィクションを描くには時宜がいい。どんな世界が描かれるのか、これは楽しみだ。

プロメテウス

そんな期待に胸を膨らませて劇場に足を運んだ結果、本作には少々がっかりしてしまった。作品自体がつまらないというのではないが、スコット監督が約30年以上も前に生み出した『エイリアン』の世界からまったく脱し切れていないのである。

もちろん、主人公たちが乗船する宇宙船「プロメテウス」号や、人類の祖先として描かれる“エンジニア”の姿などは、非常に精巧、緻密に描かれているのだが、アイデア自体に進歩がない。観客はすぐに映画『プロメテウス』の世界が『エイリアン』と同じ設定であり、同じ世界に投げ込まれたことに気が付く。そして、次に確信するのである。

この映画は、『エイリアン』シリーズの新たな幕開けであるということを。

プロメテウス

プロメテウス

とはいえ、これはこれで朗報なのかもしれない。『エイリアン』シリーズは、すべての作品が秀作でほどよい恐怖と興奮を与えてくれるし、なぜあれほどまでに凶暴な宇宙生物が誕生したのかという謎には、多くの人が興味があるだろう。一応、この『プロメテウス』の劇中では、ノオミ・ラパス演じる新ヒロイン、エリザベス・ショウが「人類の祖先である“エンジニア”が作り出した生物兵器であろう」という仮説を披露しているが、「なぜ、この兵器を生み出したのか」「なぜ、この兵器を地球に展開しようとしたのか」などの新たな謎を呼び、それが再び新たな作品の登場を予感させてくれる。

映画『プロメテウス』は、残念ながらこれ単体では新しさを見つけることはできなかったが、これが『エイリアン』シリーズの前日譚であることを知れば合点がいく。そもそも、そのために企画された作品なのだそうだ。プロモーション上の都合で、あえて『エイリアン』シリーズであることを隠したのだろうが、ストレートに伝えてくれたほうが、おかしな期待を抱かずにすんだかもしれない。とはいえ、新たに浮上した謎の解明もぜひとも早めにお願いしたい。

プロメテウスの監督
リドリー・スコット
プロメテウスの脚本
ジョン・スペイツ
デイモン・リンデロフ
プロメテウスの製作
リドリー・スコット
デイヴィッド・ガイラー
ウォルター・ヒル
プロメテウスの出演
ノオミ・ラパス
マイケル・ファスベンダー
ガイ・ピアース
イドリス・エルバ
ローガン・マーシャル=グリーン
シャーリーズ・セロン

『プロメテウス』アイツは人類のルーツが生み出した生物兵器だった?!, 2.8 out of 5 based on 8 ratings

タグ: ,

トラックバックURL(お気軽にどうぞ)