『ライラにお手あげ』これは傑作ラブコメ!?


VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 4.0/5 (5 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★★★★☆

もしかすると、傑作かも。このとんでもないストーリーにはまってしまった。本当にどうしようもないラブコメなのだが。

『ライラにお手あげ』ははまると面白すぎるが、婚活中の人が見ると一番楽しめるのではないだろうか。

ライラにお手上げ

サンフランシスコでスポーツ用品店を営む40歳未婚のエディ。父親や友人からも結婚しない理由を問われている。知り合いの結婚式に出席しても、子供から結婚をしてないことを理由にゲイ扱いを受ける始末だ。

その帰りにひったくりを捕まえる。被害者は美人のライラ。エディは一目惚れするが、なんとライラがエディを訪ねてくる。彼女もエディを気にいっていたのだ。そして、付き合って6週間でゴールイン。幸せを手にしたエディはライラとハネムーンに出かけるが、徐々にライラの本性が明らかになっていく。

男女の駆け引きの最大のイベントが結婚だとしたら、この映画は面白すぎる。男の幻想と浮気性、女の身勝手とヒステリー。どれも救いようがないとしかいえない。

これがコメディータッチで面白おかしく描かれているから、痛快だ。もう、笑いまくりである。コメディーが嫌じゃなければ、一度見てほしい。

ライラにお手あげの監督
ピーター・ファレリー&ボビー・ファレリー
ライラにお手あげの出演
ベン・スティラー
ミシェル・モナハン
マリン・アカーマン
ジェリー・スティラー

『ライラにお手あげ』これは傑作ラブコメ!?, 4.0 out of 5 based on 5 ratings

タグ: , ,

トラックバックURL(お気軽にどうぞ)