『セントアンナの奇跡』論点がぼやけすぎだろ

VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 1.5/5 (4 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★☆☆☆☆

プアーです。皆さんはご存知かどうかは知らないが、現場労働の仕事には職種によって「早上がり」というものが存在する。実はブルーカラーたる僕もごくまれに「早上がり」の恩恵を受けることがある。今日はそんなラッキーデイだった。

貴重なラッキーデイで見た映画が、これ『セントアンナの奇跡』。結論からいうと、貴重な時間と金を返していただきたい。即刻、即金でといった感じである。

セントアンナの奇跡

»”『セントアンナの奇跡』論点がぼやけすぎだろ”


『バーダー・マインホフ 理想の果てに』血がタギルヨ

VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 0.0/5 (0 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★★★★☆

プアーです。友人の指令により映画評論をしろとの事。正直映画は全然見ていないので、不本意であるが、友人の頼みならしょうがない。若干の感想を述べてみたい。

さて本作、『バーダー・マインホフ 理想の果てに』。表題は二人のドイツ人の名前の組み合わせ。映画の内容はドイツ赤軍の話である。要するにまっかっかな世界である。

(C) 2008 CONSTANTIN FILM PRODUKTION GMBH NOUVELLES DITIONS DE FILMS S.A. G.T. FILM PRODUCTION S.R.O.

(C) 2008 CONSTANTIN FILM PRODUKTION GMBH NOUVELLES DITIONS DE FILMS S.A. G.T. FILM PRODUCTION S.R.O.

»”『バーダー・マインホフ 理想の果てに』血がタギルヨ”


『ヒトラー ~最期の12日間~』問われる人間の真価

VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 3.0/5 (1 vote cast)
映画の評価(5点満点)

★★★★☆

リーダーは失敗や負けが決定的になったとき、真価を試される。信じてきたトップや幹部は自らの保身にはしるのか、部下を守ろうとするのか、それとも逃げ出すのか、狂うのか。

『ヒトラー ~最期の12日間~』は、ナチスドイツの滅亡直前の混乱を描いた歴史映画だが、何か失敗に直面したときに自分ならどう行動するか、置き換えながら見ると少し違った楽しみ方をできるかもしれない。

Newmarket/Photofest/MediaVastJapan

Newmarket/Photofest/MediaVastJapan

»”『ヒトラー ~最期の12日間~』問われる人間の真価”


ページ 3 of 3123