『マリー・アントワネット』だって女の子だもん

VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 3.2/5 (10 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★★★☆☆

歴史上の人物というのは知っているようで知らないことが多い。誰が何年に何をしたという客観的な事実から、勝手に人間性を想像していたりする。英雄も独裁者もみんな人間、たぶん普通のことを普通に悩んでいたりするんじゃないかと思う。

稀代の浪費癖によってフランス・ブルボン王朝を傾けたとされるフランス王妃マリー・アントワネットだが、彼女だって今の時代と変わらない女の子だったはず。14歳で政略結婚し、18歳でフランス王妃になった彼女の青春って? 『マリー・アントワネット』は、ポップにキュートな彼女の青春時代を描いている。

ColumbiaPictures/Photofest/MediaVastJapan

ColumbiaPictures/Photofest/MediaVastJapan

»”『マリー・アントワネット』だって女の子だもん”


『ドリームガールズ』成功と挫折の熱唱に脱帽

VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 4.5/5 (4 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★★★★★

浮き沈みに、ねたみ、つらみ――できるならそんないざこざは避けて通りたいが、そうはいかない。なにせここは、ショービズの世界。しかも1960年代のアメリカで、黒人歌手が全米で伸し上がろうというのだから。そんなドロドロした世界もミュージカルで、一流のエンターテイメントにしてしまったのが『ドリームガールズ』だ。

ショービズ界での成功と挫折。華やかな表舞台では見ることのできない裏側をミュージカルに仕上げた。王道のストーリーに、ビヨンセ、アメリカンアイドルの勝者ジェニファー・ハドソンが熱唱する。アメリカン・エンターテイメントの王道映画だ。

ドリームガールズ

Kobal/ParamountPictures/TheKobalCollection/WireImage.com

»”『ドリームガールズ』成功と挫折の熱唱に脱帽”


『HACHI 約束の犬』感動よりも犬好きのために

VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 3.5/5 (4 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★☆☆☆☆

「忠犬ハチ公」という感動の物語をよく知らない犬好きに、お勧めできる映画かもしれない。映画館ではすすり泣く声も聞こえたが、多くの日本人が知っているお馴染みのストーリーなだけに展開が読めてしまう。また、淡々と描くことに徹しているため、感情移入できない人も続出しそうだ。リチャード・ギアとかわいい犬という日本人好みの配役だが、『HACHI 約束の犬』は観客を選ぶ映画かもしれない。

HACHI 約束の犬

(C)Hachiko,LLC

»”『HACHI 約束の犬』感動よりも犬好きのために”


『おくりびと』別れとは静謐なものである

VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 4.0/5 (8 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★★★★☆

素晴らしい。目に熱いものが込み上げてきた。この映画によって納棺師という仕事がクローズアップされたが、主人公の仕事は道具立てに過ぎない。この映画が教えくれるのは「死」と向き合う儀式のあの不思議な静謐さと悲しみである。『おくりびと』は一度は見ておきたい作品だ。

(C)2008 映画「おくりびと」製作委員会

(C)2008 映画「おくりびと」製作委員会

»”『おくりびと』別れとは静謐なものである”


ページ 5 of 512345