『ボルケーノ』自然をねじ伏せるアメリカン・タフガイ

VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 4.1/5 (7 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★★☆☆☆

大自然に立ち向かい勝利する――ハリウッド映画にはそんな要素が多かった気がするが、最近はどうなのだろう? 環境問題がフォーカスされる世の中にあって、自然を冒涜(ぼうとく)するような思想で映画を作るのには抵抗があるかもしれないが、ハリウッドの先人たちは好んで自然をねじ伏せ、看破してきた。

ボルケーノ

日本のCMで缶コーヒーを間抜けに飲んでいるトミー・リー・ジョーンズもそうだった。映画『ボルケーノ』では、押し寄せる溶岩流の流れを変え、ロサンゼルスの街を噴火から救う、そんな偉業を成し遂げるアメリカン・タフガイだった。
»”『ボルケーノ』自然をねじ伏せるアメリカン・タフガイ”


『宇宙戦争』スピルバーグ映画文法の本質

VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 3.0/5 (8 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★★☆☆☆

プアーです。先日NHK BSで前々から見たかったスティーブン・スピルバーグ監督の『宇宙戦争』がやっていた。ラッキーである。

スピルバーグの映画は安定していて何時でもそれなりに楽しめるのだが、見た後に何1つ残らないのが欠点である。『プライベート・ライアン』しかり、『シンドラーのリスト』しかり、鑑賞後の感想は「すごかったねえ」とか「かわいそうだったねえ」と、幼稚園児並みの単純なものしか出てこない。僕はアホなのだろうか?

宇宙戦争

»”『宇宙戦争』スピルバーグ映画文法の本質”


『スターシップ・トゥルーパーズ』お金を掛けた戦争ごっこがしたかった?

VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 4.3/5 (4 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★★☆☆☆

プアーです。オランダが誇る鬼才ポール・バーホーベン監督の代表作である『スターシップ・トゥルーパーズ』。宇宙に行った兵隊さんがマシンガン片手に大きな昆虫と戦いますよってな内容である。

スターシップ・トゥルーパーズ

»”『スターシップ・トゥルーパーズ』お金を掛けた戦争ごっこがしたかった?”


『クローバーフィールド/HAKAISHA』パニックへダイブ

VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 3.8/5 (5 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★★☆☆☆

たとえ知人であっても、プライベートパーティーのホームビデオを見るのは退屈だ。あいそ笑いをしてその場をしのぐしかない。しかし、そこに映っている出来事がただごとでなければ話は違う。

『クローバーフィールド/HAKAISHA』は、アマチュアのホームビデオ感覚を取り入れることで、普通とは違う映画体験をさせてくれる。

クローバーフィールド/HAKAISIN

(C)2008 Paramount Pictures. All rights reserved.

»”『クローバーフィールド/HAKAISHA』パニックへダイブ”


『ノウイング』細かいことは気にするな

VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 3.0/5 (5 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★☆☆☆☆

“This is not end.” “I know.”

ニコラス・ケイジ主演の終末ムービー『ノウイング』。頭を空っぽにして見るなら、謎めいたストーリー展開にのめり込める。が、観劇後には薄っぺらいありがちな話だったことに気づかされる。家族との絆を描いたのだとしたら、飛んだ失敗作だ。

ノウイング

© 2009 Summit Entertainment, LLC.

»”『ノウイング』細かいことは気にするな”


ページ 3 of 3123