『華氏911』旬は過ぎてもムーア×ブッシュは抜群の食い合わせ

VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 5.0/5 (2 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★★★☆☆

プアーです。ドキュメンタリー映画のよいところは「その国の文化を垣間見れること」+「頭が良くなった気がすること」の2つである。普段肉体労働をなんてやってると、たまには賢くなるものでも見ないとという殊勝な義務感が頭をもたげてくるのだが、この手のドキュメンタリーを見ながら思うのは「まあ、元が馬鹿だとこの手の映画を見ても賢くなる気がするけど、あくまで気分だよね」といった残念な感想である。ま、そこに気づくだけでも知性の残しが残ってると信じたい。

華氏911

»”『華氏911』旬は過ぎてもムーア×ブッシュは抜群の食い合わせ”


『戦場のフォトグラファー ジェームズ・ナクトウェイの世界』フォトジャーナリズムと野次馬の写メは何が違うのか

VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 2.8/5 (4 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★★☆☆☆

プアーです。たまにはこういう社会派作品もいいよね、ということで、毎度おなじみGEOの100円コーナーから『戦場のフォトグラファー ジェームズ・ナクトウェイの世界』の登場である。

戦場のフォトグラファー ジェームズ・ナクトウェイの世界

僕は報道カメラマンや戦場カメラマンという職業が嫌いだ。この世でもっとも下劣な職業の1つだと思ってる。人が悲しんだり、怒ったり、苦しんだりする様をカメラに収める職業というのは上品とはいえないし、下品で邪悪ですらあると感じている。少なくても善ではない。
»”『戦場のフォトグラファー ジェームズ・ナクトウェイの世界』フォトジャーナリズムと野次馬の写メは何が違うのか”


『グエムル -漢江の怪物-』生かしきれなかった怪物

VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 4.4/5 (5 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★★★☆☆

プアーです。ポン・ジュノ監督の『殺人の追憶』で映画の奇跡を目の当たりをした僕。期待をパンパンに膨らませて見た『グエムル -漢江の怪物-』だが、「え? 同じ監督?」と思うほどチョット困った出来だ。

グエムル-漢江の怪物-

»”『グエムル -漢江の怪物-』生かしきれなかった怪物”


『殺人の追憶』ポン・ジュノ「世界のクロサワ」正統な後継者

VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 4.6/5 (9 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★★★★★

プアーです。GEOの100円コーナーの棚をつーっとなぞっていくと本作が。各所で激賞されている『殺人の追憶』である。どれだけすごいんだべと思ったら、ホントにすごかった。『ダークナイト』『シティ・オブ・ザ・ゴッド』などその年、その時代を代表する作品と並べてもまったく遜色のないすさまじい出来なのだ!

殺人の追憶

韓国映画は昔から土着的というか泥臭い映画を撮る技術に特筆するものがあるだが、本作は正にその韓国映画の精髄といえる。
»”『殺人の追憶』ポン・ジュノ「世界のクロサワ」正統な後継者”


『アバター』3Dで惑星パンドラへGO!

VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 4.6/5 (7 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★★★★★

既に興行収入100億円を超え快進撃を続ける3D大作『アバター』。やっぱりこれだけ大ヒットしているだけあってすごい。ちゃんと3Dの映画館で見ておいた方がよさそうだ。

アバター

ヒットのポイントは、画面から飛び出すを重視したディズニーランド的なものでなく、3Dで奥行きを生かし惑星パンドラの世界を幻想的かゆかつてない美しさに描いたこと、そしてストーリーが誰にも分かりやすく平易なものであること。この「イノベーション」と「分かりやすさ」の2つがうまく噛み合った結果の大ヒットであることは間違いない。
»”『アバター』3Dで惑星パンドラへGO!”


『プラネット・テラー in グラインドハウス』脳みそしびれさせてから見ろ!

VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 3.5/5 (6 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★★★★☆

プアーです。寒いですね。寒いと引きこもりたくなりますよね。お金のかからない屋内の趣味といえばレンタルビデオ! コレしかないでしょう。そして手に取ったのは『プラネット・テラー in グラインドハウス』。町にゾンビが大量発生しましたっていうお約束ストーリーだ。

プラネット・テラー in グラインドハウス

»”『プラネット・テラー in グラインドハウス』脳みそしびれさせてから見ろ!”


『マンダレイ』答えなき不自由な二択

VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 5.0/5 (1 vote cast)
映画の評価(5点満点)

★★★★★

プアーです。僕が敬愛してやまないラース・フォン・トリアー監督作品。この『マンダレイ』が100円で見られるなんてレンタルのGEOって偉大だと思いますよ。すごい時代になったものです。

マンダレイ

»”『マンダレイ』答えなき不自由な二択”


ページ 15 of 25« First...11121314151617181920...25