『バベル』連鎖する不安と悲しみ

VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 1.8/5 (4 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★☆☆☆☆

不安と悲しみの連鎖が主題なのだろう。場所と時間を超えて、悲しみが広がっていくのはとても気だるい。

アカデミー賞候補で注目された『バベル』(BABEL)は、倦怠感をもよおす悲しい映画だ。

バベル

©2006 by Babel Productions, Inc. All Rights Reserved.

»”『バベル』連鎖する不安と悲しみ”


『ライラにお手あげ』これは傑作ラブコメ!?

VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 4.0/5 (5 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★★★★☆

もしかすると、傑作かも。このとんでもないストーリーにはまってしまった。本当にどうしようもないラブコメなのだが。

『ライラにお手あげ』ははまると面白すぎるが、婚活中の人が見ると一番楽しめるのではないだろうか。

ライラにお手上げ
»”『ライラにお手あげ』これは傑作ラブコメ!?”


『バーダー・マインホフ 理想の果てに』血がタギルヨ

VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 0.0/5 (0 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★★★★☆

プアーです。友人の指令により映画評論をしろとの事。正直映画は全然見ていないので、不本意であるが、友人の頼みならしょうがない。若干の感想を述べてみたい。

さて本作、『バーダー・マインホフ 理想の果てに』。表題は二人のドイツ人の名前の組み合わせ。映画の内容はドイツ赤軍の話である。要するにまっかっかな世界である。

(C) 2008 CONSTANTIN FILM PRODUKTION GMBH NOUVELLES DITIONS DE FILMS S.A. G.T. FILM PRODUCTION S.R.O.

(C) 2008 CONSTANTIN FILM PRODUKTION GMBH NOUVELLES DITIONS DE FILMS S.A. G.T. FILM PRODUCTION S.R.O.

»”『バーダー・マインホフ 理想の果てに』血がタギルヨ”


『ワールド・オブ・ライズ』信じられるのは誰か?

VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 3.0/5 (3 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★★☆☆☆

「人をだますより、だまされる方がいい」と思うのは平和ボケした日本人の甘い感覚。命を掛けたばかし合いだったら、勝つしかない。どんな手を使っても。

そんな用心にこしたことのない世界が『ワールド・オブ・ライズ』。疑心暗鬼の世界だ。

ワールド・オブ・ライズ

(c)2008 Warner Bros. Entertainment Inc.

»”『ワールド・オブ・ライズ』信じられるのは誰か?”


『クローバーフィールド/HAKAISHA』パニックへダイブ

VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 3.8/5 (5 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★★☆☆☆

たとえ知人であっても、プライベートパーティーのホームビデオを見るのは退屈だ。あいそ笑いをしてその場をしのぐしかない。しかし、そこに映っている出来事がただごとでなければ話は違う。

『クローバーフィールド/HAKAISHA』は、アマチュアのホームビデオ感覚を取り入れることで、普通とは違う映画体験をさせてくれる。

クローバーフィールド/HAKAISIN

(C)2008 Paramount Pictures. All rights reserved.

»”『クローバーフィールド/HAKAISHA』パニックへダイブ”


『マリー・アントワネット』だって女の子だもん

VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 3.2/5 (10 votes cast)
映画の評価(5点満点)

★★★☆☆

歴史上の人物というのは知っているようで知らないことが多い。誰が何年に何をしたという客観的な事実から、勝手に人間性を想像していたりする。英雄も独裁者もみんな人間、たぶん普通のことを普通に悩んでいたりするんじゃないかと思う。

稀代の浪費癖によってフランス・ブルボン王朝を傾けたとされるフランス王妃マリー・アントワネットだが、彼女だって今の時代と変わらない女の子だったはず。14歳で政略結婚し、18歳でフランス王妃になった彼女の青春って? 『マリー・アントワネット』は、ポップにキュートな彼女の青春時代を描いている。

ColumbiaPictures/Photofest/MediaVastJapan

ColumbiaPictures/Photofest/MediaVastJapan

»”『マリー・アントワネット』だって女の子だもん”


『ヒトラー ~最期の12日間~』問われる人間の真価

VN:F [1.9.22_1171]
あなたの映画評価は何点?
Rating: 3.0/5 (1 vote cast)
映画の評価(5点満点)

★★★★☆

リーダーは失敗や負けが決定的になったとき、真価を試される。信じてきたトップや幹部は自らの保身にはしるのか、部下を守ろうとするのか、それとも逃げ出すのか、狂うのか。

『ヒトラー ~最期の12日間~』は、ナチスドイツの滅亡直前の混乱を描いた歴史映画だが、何か失敗に直面したときに自分ならどう行動するか、置き換えながら見ると少し違った楽しみ方をできるかもしれない。

Newmarket/Photofest/MediaVastJapan

Newmarket/Photofest/MediaVastJapan

»”『ヒトラー ~最期の12日間~』問われる人間の真価”


ページ 23 of 25« First...10...16171819202122232425